京町家 小宿 nao炬乃座

「京町家・小宿 nao炬乃座 」のブログ。
<< 飲み会が多い月 | main | 東寺さんの紅葉 >>
最初の海外ダイビング(サイパン)
こんにちは放蕩旦那です。
放蕩とはどんな意味なの?
との質問がありましたので説明させて頂きます。
・思うままに振る舞うこと
・好きなことばかりして遊びまわっていること。
主にこの二つくらいの意味です。
ちなみに私は後者ですかねイヒヒ

さてダイビングの続きの話しをさせてもらいます。
福井県の越前でダイバーになり和歌山県の串本でスキルアップの認定を受け
て初めての海外ダイビングがサイパンのグロットというポイントでした。
世界でも有名なポイントであり地形派にはたまらないポイントです。
私も潜行して行く時に思わず「うお〜」と叫んでしまいました。

この写真はサイパンから隣の島テニアンを写してみました。

これが外洋に続く穴です。
ブルーが綺麗ですね。
グロットは外洋に続く大きな穴が3つ開いていてそこを潜ってダイバーは
外洋に出ていきます。
そしてまたその穴を通って戻ってきます。

これは戻ってきて光のシャワーが綺麗だったので撮った写真です。
シュノーケルしている人間が邪魔ですが・・・ポロリ
このグロットの大変な所はダイビングをスタートする岩まで器材とタンクを
背負ったまま111段の急な階段を降りなければならないことです。
当然ダイビング終了後は同じ状態で階段を登らなければなりません。
でも苦労してもそれが報われるポイントだと思います。
翌日は筋肉痛ですが・・・イヒヒ

http://www.shirasaki.or.jp/index-2.htm
ここは良く講習で利用させてもらう和歌山県白崎のサービスです。
白崎というように岩が真白です。
http://www.kushimoto.co.jp/diving/
続いて和歌山県串本のサービスです。
http://www42.tok2.com/home/dswith/
サイパンの老舗ダイビングショップより独立した良く利用させてもらう
ダイビングショップです。
ここの人達とはもう10年以上の付き合いです。
では次回からしばらくサイパンのポイントをご紹介します。

〜京町家の暮らすように泊まる・・・京都町家体験 nao炬乃座〜
http://naokonoza.com/




| kenkenの趣味日記 | 15:02 | - | - | ↑TOP