京町家 小宿 nao炬乃座

「京町家・小宿 nao炬乃座 」のブログ。
<< 頑張っている女性たち | main | 秘境の地「十津川村」で心癒されました >>
海外ダイビング(サイパン)
お久しぶりです。
放蕩旦那少しブログをさぼっていました。
申し訳ありません冷や汗
今回はサイパン最後の紹介で隣の島テニアンを紹介します。
テニアンは陸上はカジノがあって有名です。
サイパンからボートで1時間くらいで到着します。
よく使うポイントは4つあります。

■テニアングロット(Tinian Grotto )
テニアンでもっとも人気があるケーブポイント。水深11mほどの棚にいくつか
の穴があり、中が大きな縦穴になっていて、通り抜けられます。洞窟内でダ
イバーのはいた泡が岩棚から湧き出て海中を漂うエアカーテンや、穴からの
ぞく青い光の筋など、神秘的な光景が楽しめます。年間を通して潜れます
が、海が穏やかな4〜7月がベストシーズン。
私はこの穴の中でナースシャーク(オオテンジクサメ)の3mクラスに出会っ
た事があります。

■フレミング(Fleming)
ボトムが60m以上まで落ち込む豪快なドロップオフの地形と、多種多様なフィ
ッシュウォッチングが同時に楽しめるポイントです。水深3mほどの棚からク
レバスを通ってドロップオフに抜ける瞬間は感動的。壁にはクレバスやトン
ネルがいくつもあり、ハナダイの群れやカメに出会うことも。棚の上ではモ
ンツキカエルウオやナンヨウハギ、ネッタイミノカサゴなど多彩な魚たちが
出迎えてくれます。
少し深く入るとスミレナガハナダイ(体の横にサロンパスを貼ったような模
様が付いている)やニラミハナダイに会えます。
このポイントも何が出るか解らないポイントでナポレオンや一度棚の上の水
深3mくらいに所で何千匹いるか解らない程のカスミアジの大群に出会った事
もあります。

■ツーコーラルヘッド(Twocoral Head )
砂地とサンゴの群生が美しい絶景ポイント。水深10〜15mに2つの大きな根が
あり、ソフトコーラルやハードコーラルが張り付いています。根の周りで多
彩な魚が見られるほか、タートル・コーブとも呼ばれるほどウミガメとの遭
遇率も高いのが魅力です。

■ダンプコーブ(Dumpcove)
なだらかな斜面に、戦時中の戦車や装甲車、飛行機の残骸が多数見られま
す。今は魚たちの住み家となっており、ゼブラハゼやモンツキカエルウオな
ども見ることができます。またウミガメのえさ場でもあるので、高い確率で
遭遇できます。

テニアンは非常に透明度が良い時が多く少し時間もかかりますが絶対に行っ
て損はしない島です。


この2つの写真はフレミングの近くのガマというポイントです。
何年か前のマリンダイビングに載っていたと思います。
非常に綺麗な所ですが乗合が多いサイパンの船ではガイドの意見が合ってス
キルも揃っていて海況も良い時しか入れません。
運良く入れたらこのブルーを堪能して下さい。
次回はグアムを紹介したいと思います。

〜京町家の暮らすように泊まる・・・京都町家体験 nao炬乃座〜
http://naokonoza.com/




| kenkenの趣味日記 | 13:52 | - | - | ↑TOP